2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

そ~れ、来たぁ~!

7月19日~20日、高来神社の例大祭に参加してきました。

初めてで右も左も分からず、お神輿を担がせて頂きました。

地域の方々の熱意、温かみ、一体感を感じました。

組織というもの、もっと地元に根付いて広めるべきだと再認識出来ました。

おかげさまで両肩が痛いです。


Img_20140720_103512 Img_20140720_103918 Img_20140720_130052 Img_20140720_133609

頂いてきました

12月8日のバザーの時ですが、今回平塚市より青少年育成功労者の


表彰を受けることになりました。

授賞式という事で、第38回平塚市青少年健全育成のつどいへ出席してきました。


表彰頂けることは光栄ではありますが、何よりスカウトのおかげだと思っています。

日頃お世話になっている皆様方へ本当に感謝しています。

ありがとうございます。

みんなの笑顔がやる気を起こさせます!

表彰頂いた分、スカウトのみんなに恩返ししなくちゃ!

明日はボーイスカウトのクリスマス会ですが、当日参加してくれた

スカウトのみんなに楽しい時間を過ごしてもらえるように最善を尽くします!

Img_8401  Img_8402  Img_8404  Img_8405

Img_8407  Img_8408  Img_8410  Img_8411

Img_8413  Img_8414

明日は最善を尽くします

明日11月3日は、第8回湘南国際マラソンが開催されます。

今年で2回目になりますが、今回も最善を尽くしたいと思います。

久々の上野公園

先日久しぶりに上野公園へ行ってきました。

毎日展という書道展の入選作品も展示しておりまして、

初めて見てきました。

私自身あまり達筆ではありませんので、大したことは言えませんが、

やはり作品にパワーが宿っているなと感じるものもありました。

(基本があってこその応用なのかなぁ…)

また動物園の前や大道芸人の方々もいらっしゃって、楽しい時間でした。

Img_2283 Img_2289 Img_2290 Img_2291

Img_2292 Img_2294 Img_2295 Img_2296

Img_2297 Img_2303 

ボーイスカウトに望むこと

先日「ボーイスカウトに何を望んでいるのか」を団内の保護者へ聞いてみました。

その際、「規律」や「協調性」といったキーワードが出てきました。

まさしく「ちかい」と「おきて」の部分に相当するのではと思いました。

毎回考えていても、ふと忘れがちになってしまうところです。

それから自主性というのをもう少し考え直さなくてはいけないのではと思います。

「至れり尽くせり」ではなく、自分たちで考えて行動に移せるようにすることが、

社会に適応する一番の近道ではないでしょうか。

日々勉強させられますね!

スタートライン

昨日、会社の新入社員歓迎会に出席してきました。

今回は司会を担当させて頂きました。

大勢の方々の前での進行で緊張いたしましたが、何とか乗り切りました。

4月になり、新年度になりました。

自分自身に再度目標設定をして、日々改善していきたいと思います。

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』

(常に心がけている言葉です。けどすぐ忘れてしまう…よくないですね!)

本年もよろしくお願いいたします

元旦の国旗掲揚式の写真を提供頂きました。

皆様にとって最高の1年になりますように!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(1か月以上ご挨拶が遅れてすみません)

Img_9543

もうすぐ年が明けます

もうすぐ年が明けます。

今年一年を振り返ると、本当にいろいろあったなと思いました。

東日本大震災以降、人として何か出来ないかということを

より身近に感じました。

今年一年皆様に支えて頂きながら過ごす事が出来ました。

心より感謝します。

Img_0654

気づかなかったニーズ

今日はお願いを含めて綴ってみたいと思います。

震災が起こり、自分自身何か協力できないかと考えている方々は

多いのではと思います。

義援金を送ったり、節電に協力したり等いろいろ実践していましたが、

今回岩手の知り合いより、あるニーズを頂戴したので早速協力を依頼したところ

ご協力いただいた方々がいらっしゃいましたので、ご報告申しあげます。

実は震災による津波でいろいろな物が流されてしまっていることはご存知でしょう。

気づかなかったニーズというのは、「辞書、辞典が不足していて、子供たちが

勉強するために必要だ」というものでした。

青少年教育に携わっている割には気づかなかった事に申し訳ない気持ちです。

本日37冊の辞典や辞書を岩手県へ送付しました。

ご協力頂きました皆様方に心から感謝申しあげます。

引き続き受け付けておりますので、ご連絡下さい。

集まり次第、都度現地へ送りたいと思います。

よろしくお願いいたします。

今出来ることを出来る範囲で全力で取り組みましょう!!

Img_1408 Img_1409 Img_1410 Img_1411 Img_1412 Img_1413

Sharing Nature

ネイチャーゲームリーダー養成講座の続きです。

開設の方々から写真を頂戴出来ましたので、紹介します。

(活動中、参加者は撮影出来ませんでした。暇がなく…)

ネイチャーゲームは1979年、アメリカのナチュラリストの

ジョセフ コーネル氏により発表された活動です。

様々な感覚を使って自然を直接体験し、自然への共感を育む活動です。

現在は154種類のアクティビティがあるとの事です。

(一つ一つのプログラムのことを指します)

私が直接体験しました幾つかのアクティビティを紹介します。

1枚目と7枚目が「ミクロハイク」というアクティビティで、虫眼鏡を使って、

地面や樹皮、葉っぱ(落ち葉含む)などを追っていくものです。

2枚目と4枚目が「ごちそうはどこだ」というアクティビティで、

木の実を木の周辺などに隠して、動物はどうやってえさを隠すのかを

実体験するものです。(自分で隠したものも忘れてしまいそうです)

3枚目と6枚目が「わたしの木」というアクティビティです。

ペアになってお互いのお気に入りの木を目隠しして、触ったり、

嗅いだりして探すものです。

5枚目がフォールドポエムです。

紙をじゃばら折りして一行ずつポエムを書いていきます。

2行で一つのポエムとなります。

数人で組み合わせていくと、意外としっかりとつながっています。

私たちが学んだアクティビティはごくわずかなものですが、

これからいろいろ実践していきたいと思います。

通勤途中で、「音いくつ」をやっている自分がいます。

(一定時間のうちにいくつの音が聞こえるかというアクティビティです)

非常に冷え込む3日間でしたが、楽しい日々を過ごせました!

モチベーションは熱いくらいです!

実は講習の二日目に靴が壊れてしまいました。

ソールが剥がれてしまったのです。(しかも両足)

幸い靴底が厚い靴でしたので、ソールの一部が剥がれても

滑りやすかったですが、水漏れも無く歩けました。

ですので3日目は靴が違います!

Imgp3265 Imgp3279 Imgp3295 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

より以前の記事一覧